資格やスキルが無くてもIT業界から異業種に転職は可能である!

スポンサードリンク
公開日:
カテゴリ:転職活動を成功させるために
837 Views


atama

  • IT業界から異業種に転職をしたいけど、IT業界でしか働いたことが無いし特に便利な資格やスキルを持っていないから異業種に転職する事なんて無理。
  • でも、このままIT業界に勤め続けていても将来性が無いから転職をせずに今の会社に勤め続ける事も不安で仕方が無い。

と、悩んで中々転職活動に踏み切れない人はとても多いのではないだろうか?

そう思うのも仕方が無い事なのかもしれない。

誰でも転職活動をする事には不安を覚えるだろうし、ましてや今のIT業界を辞めて異業種に転職をして果たして今の生活より良くなるのだろうか?もし、今よりもブラックな会社に転職してしまったらどうしよう?と、不安を覚える人は多いと思う。

 

スキルが無くてもIT業界から異業種に転職する人は多い

しかし、そのような心配は不要である!と、自信を持って言える。

何故なら実際に全くコレと言ったスキルが無くても異業種に転職に成功した人は沢山居るからだ。

そりゃ仕事をするために資格が必要な「医者」とか「弁護士」とか「税理士」のようなものは無理かもしれないが、特に資格を必要としない業種ならいくらでも転職先があると見て良いだろう。

実際にオレのサイトに集められた体験談でも全くの未経験、資格やスキルなしの状態からでもIT業界から異業種に転職する事が出来た人は沢山居る。年齢が30歳以下なら選択肢はかなり多いだろう。

詳しくは以下のリンクで「男性」と「女性」別に転職体験談を掲載しているので、特殊な資格やスキルが無くても転職成功した人はどんな職業に就く事が出来たのか?が気になる人はチェックしてみて欲しい。

> スキル、資格なしで転職する事が出来た男性の体験談をチェック

> スキル、資格なしで転職する事が出来た女性の体験談をチェック

この体験談は実際に転職活動を行って転職をする事が出来た人のリアルな体験談なので参考になる事も多いと思う。

 

転職は早めの行動をする事が大事

それよりも重要な事は「資格」や「スキル」の無さを理由にするより、1日でも早く行動をする事が大事だと思う。

転職市場はご存知の通り、若ければ若いほど有利であり、若ければ若いほど選択肢が多いということだ。

何もしないまま月日が経過すればするほど不利になってしまうので、IT業界を一生継続していくつもりが無い人は早めに行動をするべきだと言えるのではないだろうか?

> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ