女性のIT業界から他業種への転職先の人気No1は事務職

スポンサードリンク
公開日:
カテゴリ:転職活動を成功させるために
185 Views


jimu

高校や大学を卒業してIT業界に就職したものの・・・。

  • 仕事が毎日深夜まであったり
  • 仕事の案件の度に現場が変わる生活に嫌気が差したり
  • 仕事の内容が難しすぎて付いていけなかったり

と、いった理由で転職を考えている女性の方は非常に多いと思う。

 

そんな女性の方におすすめ出来る他業種の転職先はズバリ!事務職だ。

 

IT業界から他業界の転職先の人気No.1は事務職

では、何故?事務職がおすすめなのか?というと実際にIT業界から他業界に転職する女性の方が就く転職先の人気No.1が事務職だからだ。

オレのサイトではIT業界から他業界に転職した人の体験談を集めているのだが、実際に転職体験談を集めてみると女性の転職先は事務職がダントツで1位。多くの女性の方が事務職を選んでいる。

実際の転職体験談は以下のリンク先で掲載しているので事務職に興味のある女性の方は必見だ。

↓ ↓

IT業界から事務職に転職した女性の転職体験談をチェックする

 

何故?事務職が転職先として人気なのか?

では、何故?事務職がこれほど人気なのか?と言うと大きく分けて以下の3つの理由があるだろう。

 

  • 事務職はIT業界のように長時間労働が無い
  • 事務職はIT業界のように専門的な高いスキルを要求されない
  • 事務職はスキルが無くても転職可能な所が多い

 

IT業界に勤めていると難しいスキルや技術を要求されたり、毎日夜遅くまで働く必要があったりと言った事は非常に多いと思う。実際にこの記事を見ているあなたもIT業界で毎日夜遅くまで仕事で疲れてしまっている事も多いだろう。

 

しかし、そのような悩みは事務職に転職する事で解決する可能性がとても高い。つまり仕事を変えるだけで解決する可能性が高いのだ。

 

実際にIT業界から事務職に転職する事で今まで毎日深夜まで残業していたが、毎日定時、忙しい時期でも20時には帰る事が出来るようになったという女性の方は非常に多い。

以下のリンク先で実際の転職体験談を掲載している。今までIT業界で夜遅くまで働いていて辛かったけど事務職に転職する事で労働時間が大幅に減った人は非常に多い。事務職に専門的なスキルが無くても転職する事が出来た例もたくさんあるのでチェックしてみて欲しい。

↓ ↓

IT業界から事務職に転職した女性の転職体験談をチェックする

 

事務職に転職すると給料が下がってしまうのがマイナス

ただ、事務職に転職するとIT業界に在籍している時より給料が下がってしまう人が大半なのがマイナスと言えるだろう。

基本的に事務職というのは総じて給料が安めである事が多く年収で200万~400万ぐらいの間が相場になっているので沢山給料が欲しいという人には不向きかもしれない。

しかし、実際にIT業界から事務職に転職した人は収入より毎日定時に帰れるような健康的な生活や、楽しく仕事が出来る事を重視して転職する方が多い。

夜遅くまで仕事をする毎日なんかより趣味や恋愛や、やりたい事に時間を使いたいという方には事務職はおすすめの転職先と言えるだろう。

> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ