親の面倒を見るためにIT業界から保険の事務職に転職した39歳女性

スポンサードリンク
公開投稿日:
最終更新日:
カテゴリ:事務職
357 Views


30代女性
親の面倒を見る必要がありましたので東京のIT会社から地元の山形県の保険会社の事務職に転職しました。
ハンドルネーム neco
性別 女性
年齢 39歳 (転職時年齢)
都道府県 山形県
最終学歴 大卒
現在の職種 生保会社の販売支援事務
現在の年収 260万円

IT業界から生保会社の販売支援事務に転職したnecoさんに質問

現在のお仕事を教えてください
生保会社の販売支援事務をしています
生保会社の販売支援事務の具体的な仕事の内容を教えてください
大手生保会社の支社にて、販売管理支援事務に携わりました。

主に、自社システムから支部別や個人別のデータを抜き出してexcelで加工したり、既存のexcelの管理資料を改良して時短に繋げたりしています。

その他、前職のスキルとはあまり関係ありませんが、優績者の表彰式の運営や総務的なことも行っております。

前職のうち、excelやaccessで管理資料を作っていた部分は、今回の転職に限らず事務系の転職には役に立つように思います。

IT業界を辞められた理由は何ですか?
当初システム開発に携わり、開発、運用、設計等一通り経験しましたが、途中体を壊して休職し、その後同じ会社で事務職で復職いたしました。

しばらくexcelやaccessを用いた管理資料の作成等に携わり、順調ではあったものの、地方の親が心配になってきたため、地方に戻ることを決意しました。

同じIT業界で開発であれば給与面でも良かったかと思いますが、開発の経験が汎用機(言語:cobol)が主だったため経験者として即戦力になれる自信がなく、やむなくIT業界を辞めることにしました。

年齢的にも30代後半でしたし、システムの求人で前職が活かせそうなものがあまりなかった(その頃は、phpやCが出来ればOKのようなところがありましたので)ためです。

IT業界の在籍時は残業時間はどの程度ありましたか?
開発時、忙しいときで3,4時間だと思います。

月50時間やると結構疲れました。システム開発、運営を通して約10年間在籍したうち、月50時間残業したのは2,3回位しかないので、私は割と忙しくないようなところに配属されていたように思います。

現在のお仕事の残業時間はどの程度ですか?
毎月30時間位ありました。
転職時にはどのような媒体を活用されましたか?
新聞の求人欄
新聞の求人欄を活用された感想を教えてください
地方の親の先行きが気になっていたので、親と相談していたところ、偶然親が見つけて連絡してきました。

待遇、知名度等考えて、悪くないと思ったので決めました。

転職の際に有利な資格などはお持ちでしたか?
採用に有利だったかは分かりませんが、転職後資格手当がもらえたのは「初給システムアドミニストレータ」と「ビジネス法務3級」です。

「基本情報処理技術者」は手当の対象外でした。

現在のお仕事の年収はいくらぐらいですか?
転職後は260万円位です。
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
良かったというか、親の面倒を見なければならなかったため流れで仕方がないことだったと思います。

necoさんと似た経歴を持つ方の正社員転職成功体験談をチェック!

指さし
necoさん以外にもIT業界から他業種に移り変わった人は沢山居ます。他の人の事例を参考にする事でヒントになる事も多いと思うのでIT業界からの転職を考えている人はチェックしてみよう!
> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ