営業の方が向いている理由でIT業界から転職した28歳男性

スポンサードリンク
公開日:
カテゴリ:営業職
510 Views


20代男性
技術職というよりは営業職の方が向いていると思いましたのでIT業界から営業職に転職しました。前の会社とも継続したお付き合いがありますし、やりたいようにやらせて貰えているので転職して満足しています。
ハンドルネーム とーちん
性別 男性
年齢 28歳 (転職時年齢)
都道府県 福岡県
最終学歴 大学卒
現在の職種 営業
現在の年収 750万

IT業界から営業に転職したとーちんさんに質問

現在のお仕事を教えてください
営業
営業の具体的な仕事の内容を教えてください
人材サービス会社で取締役をやっています。

取締役ですが、ちいさい会社ですので、営業として頑張っています。

元システムエンジニアという経験があるので、担当クライアントはほとんどがソフトウェア関連企業になります。

派遣している職種はプログラマー・システムエンジニアがほとんどで、一部一般事務職や営業職、コールセンターのオペレーターのスタッフもいます。

性別でいうと7割くらいは女性で、平均年齢は30歳後半くらいです。

IT業界を辞められた理由は何ですか?
大学が工学部でしたので、まわりの友達がほとんどIT業界を目指していたので、なんとなくその業界で就職活動をしましたが、バブルの時代でもありましたので、今の学生ほど企業研究・業界研究はしませんでした。

入社してから地場では中堅クラスの会社でしたので、入社3年目にはサブリーダーとして、新人や協力会社の技術者さんを使っていました。

クライアントも最初は地場企業だけでしたが、東京にも支社がありましたので東京の案件が増え、長期出張がだんだん増えてきてました。

結婚したばかりでも出張に行っていました。

現場の評価もわるくはなかったと思いましたが、性格的に技術者というより営業・接客系に向いていると思いましたので、異業種への転職をしました。

IT業界の在籍時は残業時間はどの程度ありましたか?
平均して2時間くらいです
現在のお仕事の残業時間はどの程度ですか?
1時間くらいです
転職時にはどのような媒体を活用されましたか?
B-ingです (現在は休刊)
B-ingを活用された感想を教えてください
最初転職を考えていたときは東京出張中でしたので、B-ingは地方ごとに発行されていましたので、毎週か隔週で嫁から出張先に送ってもらっていました。

今はインターネットでほぼすべての求人内容が見れるので大変便利だと思います。

私の転職活動当時に今のような環境があったらもしかしたら、今とは違う業界・職種に就いていたかもしれません。

ただその当時は特に問題はありませんでした。

転職の際に有利な資格などはお持ちでしたか?
特にありません
現在のお仕事の年収はいくらぐらいですか?
750万
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
転職回数は正直多いですが、転職したことに満足しています。

前の会社とも現在もお付き合いもありますし、ある程度任せられているので、仕事もやり易いです。

なによりも収入が増えたことがよかったですね。

前の会社の同期よりもかなり多いと思います。

とーちんさんと似た経歴を持つ方の正社員転職成功体験談をチェック!

指さし
とーちんさん以外にもIT業界から他業種に移り変わった人は沢山居ます。他の人の事例を参考にする事でヒントになる事も多いと思うのでIT業界からの転職を考えている人はチェックしてみよう!
> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ