コンサル業がやりたくてIT業界から転職した男性の転職体験談

スポンサードリンク
公開日:
カテゴリ:コンサルティング業
628 Views


30代男性
IT業界の仕事をしている内に導入コンサルティング業務の仕事がしたいと思って転職しました。コンサルティング業に関わる事で自らの経歴と色んな業種の方との面識が出来るようになりました。
ハンドルネーム 内職頑張り屋
性別 男性
年齢 34歳 (転職時年齢)
都道府県 埼玉県
最終学歴 大学院博士単位取得退学
現在の職種 パッケージコンサルティング
現在の年収 700万円

IT業界からパッケージコンサルティングに転職した内職頑張り屋さんに質問

現在のお仕事を教えてください
パッケージコンサルティング
パッケージコンサルティングの具体的な仕事の内容を教えてください
メール配信とアンケート系のパッケージの販売とそのコンサルティングを行っています。

駆け込みではなく、エクスポ等でご要望を頂き、お客様要件をヒアリング後、最適なパッケージの運用方法をご提案します。

費用の算出とお客様の費用がマッチングできるようようなご提案を作成し、デモを含めたプレゼンを行います。

発注頂いたあとは、お客様の要望にマッチングする運用方法と業務促進の為の施策を提案させて頂きます。

また、機能追加のご提案をさせて頂き、エンハンス対応を促進します。

IT業界を辞められた理由は何ですか?
IT業界の開発を担当していましたが、上位SEになるにつれ、要件定義と基本設計が主な仕事となりました。

スケジューリング、タスク管理、サーバ設計をし、工数算出をしていました。自身はお客様先に常駐しており、月額定金額での契約をしておりました。

毎年、価格交渉をして月額費を増やして頂いたり、お客様に発注して頂いた案件に合わせて部下の配属を依頼し、都度金額交渉をしていました。

そのうちに自身でサービスの売買をしたいと考え始めました。

その為、営業もしくは、導入コンサルティングを業務として行いたいと考え、転職しました。その他には上司との軋轢、特に出世に関して話が合わなかった事も理由の一つです。

給料は上がるのですが、役職は入社の年功序列の為、お客様先で部下にあたる人材が上司になるなど色々と仕事がしづらい状況がありました。

IT業界の在籍時は残業時間はどの程度ありましたか?
月80時間程度
現在のお仕事の残業時間はどの程度ですか?
50時間程度
転職時にはどのような媒体を活用されましたか?
@typeを利用しました。それ以外は使用していません。
@typeを活用された感想を教えてください
転職アドバイザーを介して転職するケースと自身でスカウトメール等で転職するタイプがあり、転職を実現したのは後者です。

前者はアドバイザーがあまりにも失礼な女性だったので、面接を受けて使用をやめてしまいました。

特に気分を害したのは、希望業種を伝えたところ「無理です」と言われました。

さすがに無理ではなく難しいと言葉を選べと思いました。

また、あまりに企業の特性に無知であった為、指摘をすると「私には3年この仕事をしてきたという自負があると言われました」

3年しかしていない方に自身に人生は預けれないと考え、自身で企業の転職URLから応募し、転職をしました。

転職の際に有利な資格などはお持ちでしたか?
基本情報処理
現在のお仕事の年収はいくらぐらいですか?
700万円
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
転職は成功したと思います。

年収がアップした事はもちろんですが、自身の経歴にコンサルティングが付与された事はとても大きいです。

また、コンサルティング業務に携わった事で、色々な業種の色々な業務の方と面識ができました。

内職頑張り屋さんと似た経歴を持つ方の正社員転職成功体験談をチェック!

指さし
内職頑張り屋さん以外にもIT業界から他業種に移り変わった人は沢山居ます。他の人の事例を参考にする事でヒントになる事も多いと思うのでIT業界からの転職を考えている人はチェックしてみよう!
> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ