IT業界を激務・仕事が忙しい理由で実際に転職した人の体験談

スポンサードリンク
公開投稿日:
最終更新日:
カテゴリ:IT業界を辞める人たちの転職理由
5,759 Views


IT業界の転職理由でかなり上位を占めるのはやはり仕事が忙しく激務である事だ。オレもIT業界在職時は多忙期は23:52に会社を出て23:57の終電に飛び乗って帰宅したものだ。こんな生活は一生続けられないと何回も思った。

本題

IT業界から他業界に転職する理由でかなり高い割合を占めるものがIT業界が激務、仕事が忙しい事だと思う。

もちろん激務かどうかは勤めている会社やプロジェクト、派遣先の環境にもよるだろうがほとんどのIT業界は激務で仕事の忙しい会社だらけと言っていいと思う。

実際にオレも23:52に会社を出て23:57の終電に帰宅という平日は起きて会社に行って寝るだけという生活を繰り返していく内に、もっと人間らしい暮らしをしたいと思うようになったし、こんな生活を一生続けないといけないと思うと何回も何回も嫌になった。

このページでは実際にIT業界が激務・忙しくて耐えられなくなった人たちのリアルな体験談を紹介していくページだ、実際に激務や仕事が忙しい理由でIT業界を退職する人の現実が伝わればいいと思う。

ちなみにこの記事を書いているオレもIT業界を激務・仕事が忙しいという理由で退職した。オレの体験談を知りたい人、まだ見ていない人は以下のリンクで掲載しているのでチェックして欲しい。

> サイト管理人:showのIT業界を辞めた体験談をチェックする

実際にIT業界が仕事で忙しい事が理由で転職する人たちのリアル体験談

だいさん 28歳 /男性/東京都  IT業界 ⇒ 製造業に転職

IT業界を辞められた理由は何ですか?
倒れてしまったのが一番の原因です。納期が迫っている状態で週3~4日は徹夜をしていたので、体力的にもきつかったですし、精神的にも追い込まれている状態でした。システムの完成が終わった時に、気持ちを緩めた時に倒れてしまいました。その時に、まだ若い体なのに倒れてしまってショックでしたし、このまま年を取ってからも徹夜をするのがしんどいと思ったので、辞めようと思いました。ただ、システムが完成してもまだ、バグやPGの設計書などの修正が残っていましたし、他の人に迷惑を掛けてはいけないと思い、辞めるのはプロジェクトが終わってからにしようと決めました。そして、プロジェクトが終了した段階で上司に辞める事を伝えて、会社を退職しました。
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
給料面から考えると前の会社の方が良かったですが、仕事的には今の方が良いです。残業も少ないですし、自分の手で物を作る喜びを味わう事が出来て良いです。また、早く家に帰る事が出来るので自由な時間を満喫する事も出来ます。

だいさんの転職体験談をもっと詳しく見るにはこちらをクリック

クオンさん 25歳 /男性/大阪府  IT業界 ⇒ 営業の仕事に転職

会社をやめたきっかけは簡単で自分の努力不足の他に、毎日のように続く終わりのない残業に嫌気がさしたからです。朝9時に会社に出勤して会社の掃除をして、そこからずっとパソコンにかじりついて終電まで働くことが嫌になりました。このままずっと同じことの繰り返しなのかと考えた時に人生とはなんなのかと考え仕事を辞める前iはちょっとしたうつ状態になりました。これ以上は働けないと考えもっとはやく帰れる業界で働きたいと考えIT業界をやめました。
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
終電をすぎるまで働かなくていいということです。また仕事をプライベートにまで持ち込むことはあまりないので前の仕事に比べるとプレッシャーは少ないです。

クオンさんの転職体験談をもっと詳しく見るにはこちらをクリック

まっちゃんさん 28歳 /男性/大阪府 IT業界 ⇒ 自動車メーカーの開発職に転職

精神的に辛くて耐えられなくなりました。朝早くから出社して、帰るのはいつも終電でした。クライアントとの契約の期日がいつもタイトで、常に5件以上の案件を抱えていました。チームを組んで仕事に当たるのですが、大抵は2,3人しかおらず、それぞれ多くの案件を抱えた状態ですので、どうしても時間が足りない状況が続きました。クライアントは待ってはくれません。こちらが急ぐしかないのです。そういった状況が毎日続いていると、家に帰ってからもずっと頭の中でプログラムのことばかり考えています。夢の中に出てきたことありました。そして、このままでは頭がおかしくなってしまうと思い、IT業界から脱出するしかないと思ったのです。なぜなら、IT業界の会社はどこも似たような状況だったからです。
IT業界から転職されて良かったと思いますか?
転職して本当によかったと思っています。今も仕事はキツイと感じますが、少なくとも人間らしい暮らしは出来ています。休みの日にはテニスをしたりして、仕事のことをあまり考えなくてよくなりました。残業もありますが、遅くても21時までには終わります。

まっちゃんさんの転職体験談をもっと詳しく見るにはこちらをクリック

他の激務・仕事が忙しい理由でIT業界から他業界に転職した人の体験談をチェック

指さし
このページでは激務・仕事が忙しいという理由でIT業界から転職した人の体験談の一部を紹介したけど、もちろん他にも激務・仕事が忙しいという理由でIT業界を転職される人は沢山いる。もっと体験談を見たい人は以下のリンクで公開しているのでチェックしてみよう。

> 【男性版】激務・仕事が忙しい理由でIT業界から他業界に転職した人の体験談をチェック
> 【女性版】激務・仕事が忙しい理由でIT業界から他業界に転職した人の体験談をチェック

> 1つ前のページに戻る

転職に便利なサイトをピックアップ!

IT業界から他業界・他業種に転職成功した人が実際に使っている転職サイトをいくつかピックアップして掲載中。

オレのサイトに寄せられた転職体験談の中から転職率が高い転職サイトや、転職に失敗しないためのサイトを厳選して紹介しているから、転職を検討している人は確認して欲しい。

> 異業種の転職に役に立つ転職サイトをチェックする

当サイトの運営者(show)について

IT業界在籍時に23時52分に会社を退社し23時57分の終電生活を繰り返している内に長時間労働と素質の無さに絶望しIT業界を退職。一度は無職になるものの今は17時~18時には仕事を終える健康的で平穏な日々を過ごしている。詳細プロフィールと当サイトの解説はこちらで記載中。
スポンサードリンク

コメントを残す

当サイトのコメント欄はイタズラ、スパム、中身の無い批判記事等を防止するために「承認制」とさせて頂いております。「承認」されたコメントのみサイトに表示されます。

従ってコメントを投稿頂いた直後は「未承認」状態のためコメント欄に表示されませんが、後で管理人が確認して「承認」いたしますのでしばらくお待ちください。また「承認」時に頂いたコメントに対するお返事もさせて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ